キャリアカウンセリング技法や気づき

組織開発では、過去の学校教育などを通じて獲得された「モダン」をベースとしたマインドセットを「診断型」、社会構成主義をベースとし、ポストモダンを前提としてマインドセットを「対話型」と規定しています。

SocialGoodキャリア®では、社会構成主義に基づいて、ブリーフセラピーを取り入れていますが、キャリアコンサルティング、キャリアカウンセリングとセラピーの違いについてまとめておきたいと思います。

昨日は、サビカスについての啓発勉強会にZoomで参加しました。

フロイトは、カウンセリングの中で習うが、「オンリー・イエスタデイ」(1920年代・アメリア)F.L.アレン ちくま文庫でおもしろい著述をみつけたので、ご紹介します。

実技試験に向けてのロープレについて注意する点について

「経験代謝」は、国家資格キャリアコンサルタントのCDA養成講座で幅広くキャリアカウンセリングの基本メカニズムとして学ばれています。

キャリアコンサルタントの為の「組織論」のページをアップしました。

JCDAの経験代謝やブリーフセラピーの源流である社会構成主義のベース「あなたへの社会構成主義」をまとめてみました。